引き出物って何?

結婚式でゲストへの贈り物として贈られるものを引き出物と呼びます。ひと昔前までは、お土産という認識が強く、披露宴で出された料理を持ち帰ってもらうものでした。しかし、現在では記念品を贈るという習慣になっています。

内のしと外のしの違い

内のしとは

ギフト品の箱に直接のし紙を掛けたもので、その上からラッピングをします。基本的に香典返しは内のしです。

外のしとは

ラッピングされたギフト品の上からのしを掛けます。引き出物は外のしであることが多いですが、地域の習慣によって異なります。

喜ばれる引き出物とは

ギフト

引き出物でよく選ばれているのは、普段自身では購入しないような高級なお菓子や日用品です。しかし、引き出物を選ぶ際には注意したいことがあります。それは、食器セットや写真立てなどの重いアイテムを贈ることです。特に、遠方からのゲストが多い披露宴や高齢者の参加が多い披露宴の場合には、負担が大きくなるので避けるべきです。また、趣味嗜好が強いアイテムも避けましょう。これらのことを考慮すると、カタログギフトは最適なギフトでしょう。もらった人が好きなアイテムを選択することが出来ますし、自宅に届けてくれるのも大きなメリットです。

引き出物の宅配便サービスの活用

最近では、ギフト専門のオンラインサイトが沢山あります。なかには、宅配便で引き出物等を届けてくれるサービスを提供しているサイトもあります。オンラインサイトで購入したギフトを、相手の自宅へ届けてくれます。引き出物を会場へ持っていく手間や名前書きをする手間もなくなります。さらに、引き出物の持ち込み料金が発生しないというメリットもあります。多くの結婚式場は、結婚式場指定のギフトショップで購入しないと持ち込み料金が発生します。しかし、宅配便サービスを活用すれば、その心配もありません。

ギフト専門のオンラインサイトの選び方

引き出物を購入する時には、ギフト専門のオンラインサイトをきちんと選定して購入しましょう。まず、第一にチェックしたいポイントはギフトアイテムの品ぞろえです。品ぞろえ豊富であれば、納得のいくギフトを見つけやすいです。また、割引キャンペーンの有無も確認しましょう。結婚式は費用がかさむイベントなのでコストを抑えることが出来る部分は抑えるべきです。そして、最後に口コミの評価を確認しましょう。実際に利用した新郎新婦の口コミを確認すれば、優良なサイトか分かるはずです。